突き指をしてから親指の調子が悪いなら?

2月 16, 2018

さ~て、今回ご紹介する症例は、

親指を突き指をしてから
親指を曲げたりするときに痛みが
長い事続いているという60代男性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは
是非読んでくださいね!

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」
を運営している
福岡県久留米市と東京都中央区で
病院では治らない症状を改善しまくる
トータルケア太陽の中尾和人です。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「親指を突き指してからの指の痛み」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように突き指して以降に
指を曲げるが痛くなったという方の
お役に立てるのではないか思います。

【突き指後の指の痛みについて】

私:
「こんにちは。
今日は調子は如何でしょうか?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「寒いからなのかね?
全身がこわばってあちこち痛いね。」

私:
「そうですよね。
今年は特に寒い気がしますね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「そう。寒いんだよ。
まああちこちと痛いのは痛いけど
指の調子がどうにも悪いんだよ。」

私:
「指ですか?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「前回もほら?
親指を曲げると痛みがあるから
調整をもらったじゃない?」

私:
「あ~そうでしたね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「あれからよかったんだよ。
でも、この間に地域で色々とあってね
重たいものとか何とか色々とね。
ちょっと使い過ぎたかな?」

私:
「そうですか?
どうすると今は痛いんですか?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「こう親指を握り込むと痛いね?」

私:
「どこら辺が痛いですか?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「親指の曲がるところは全部かな?」

私:
「なるほどですね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「いや~この間、ここのところを
擦り擦りしたらいいって言われてから
やってはいたんだけどね~。」

私:
「そうですか~。
じゃあ、ちょっと診てみましょう。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「はい。はい。お願いします。」

検査中

私:
「まずここですねよね。
ここには筋肉がたくさんあります。
指を曲げ伸ばしする時にはその筋肉が
それぞれがそれぞれの速度で滑って
いかないといけないのですけどね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「滑ってないと?」

私:
「そうそう。
何回も説明しましたもんね。
ここら辺が滑ってないですよ。
ほら?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「あ~痛いね~。そんなに痛いもの?
強くし過ぎているんじゃない?」

私:
「そんなことないですよ。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「そうかい?結構痛いけどね。」

私:
「これを滑るようにしてあげれば
まずは第一弾は大丈夫ですね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「あ~そうですか。
私がやっていた場所と違うね。
場所が違うから効かないよね~。
なるほど~そこか~?」

私:
「ここは調整しておきますね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「はいはい。お願いします。」

調整中

私:
「はい。これでさっきみたいに
痛みはないはずですけどね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「う~ん。少しは痛いけど?」

私:
「そうですか。
まあ親指を曲げてみて下さい。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「親指ですか?はいはい。
ん?ちょっといいかな?
でも、まだ痛いかな?」

私:
「あ~そうか。
手を貸してください。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「はいはい。」

私:
「この指を包んでいる
ビニールみたいなものをきれいに
伸ばしてあげましょうかね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「何ですか?それは?」

私:
「ほら?布団を畳む時には
シーツが引っかかってしまって
うまく畳めない時があるでしょ?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「あ~ありますよね~。」

私:
「この指の筋肉とか腱とかを包んでる
ものがあって、それが捻じれてると
うまく指の曲げ伸ばしができない
なんてこともあるわけです。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「なるほど~。」

私:
「てっ、言っているうちに捩じれは
取れましたから指を動かして?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「取れたの?全然わからないよ?」

私:
「まあとりあえず動かして?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「そうかい?まあわかりました。
いや~いいね~。いいね~。」

私:
「でしょ?この包んでいるやつは
もういいですから、自分でここの
処を伸ばしてあげて下さい。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「ここね?場所を間違えないように
しなきゃね?こうやって…。」

私:
「必ず向きは手の先から身体の方へ
向けて伸ばすようにして下さいね。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「手の先から身体の方にね?
これは何でなの?」

私:
「重力があるからです。
垂れ下がってくる訳ですよ。」

突き指してから親指が痛い患者様:
「年寄りってことですかね?」

私:
「いやいやそういうことではなくて
地球にいれば重力があるでしょう?」

突き指してから親指が痛い患者様:
「まあそういうことだね。
わかりました。やります。」

私:
「はい。やってください。」

と、ここまでが、患者様と
私との問診のやり取りです。

この指の痛みは

ホルモン系のやつとか

ばね指とか

腱鞘炎とか

色々とあります。

今回は突き指をした後に
長く続く指を曲げ伸ばしをする時の
痛みや不具合について紹介しました。

こんな風に

指を動かす筋肉の滑り

それを包む皮や膜の捻じれ

こんな観点から指の痛みを
診るというのも面白いものです。

長い事、続いている指の曲げ伸ばしの
違和感や痛みがある方には参考になる
情報なので参考にして下さい。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「突き指の後に続く親指の痛み」
というテーマでお届けいたしました。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
病院では治らない症状に対する対応力
を徹底的に高めた当院へお越し下さい。

当院は、病気になってしまう脳の使い方、言葉の選び方を書き換える言語療法と、脳の周波数を変えるアースオブブレインセラピーと、健康になる身体作りとして、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを融合させた病院では治らない症状の対応力を徹底的に高めた神心仁整体メソッドを独自に開発、技術向上を日々、図っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、お困りの方は4万人の臨床経験をありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。