手首を骨折して手術後にリハビリをしているけど…

5月 11, 2018


さ~て、今回ご紹介する症例は、

手首を骨折して手術後に毎日リハビリに通っているけど
全然、手首は曲がらないし、プレートを取るのか?
迷っているという八女市在住の60代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

手首を骨折して手術後のリハビリに悩む

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「手首骨折後に手術してリハビリなどで悩むこと」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように手首骨折後に手術してリハビリを受けていて
このままで本当に治るのか?痛すぎるなどのお悩みを
お持ちの方のお役に立てるのではないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【手首骨折後の手術のリハビリなどの悩みについて】

問診自分

福岡県久留米市の整体師:
「こんにちは。今日はどんな風にありますか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「7月に手首を骨折しまして、一週間ギブスに入って
いたんですけど、このままだと手首が曲がらなくなり
そうだと言われて、手術をしてプレートが入っているん
ですけど、そんなのも何とかできるんでしょうか?」

福岡県久留米市の整体師:
「あ~全然、大丈夫ですよ。
でも、手首を骨折して手術後のリハビリは?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。毎日、リハビリには通っているんですけど、
なかなか思うように可動域というのですか?
拡がる感じがしなくて…。」

福岡県久留米市の整体師:
「そうですか?どんな感じなんですか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「手首を内側に倒すことが全然できないんです。」

福岡県久留米市の整体師:
「なるほど、手術した先生からは、
どこら辺までなら骨折した手首が曲がると聞いていますか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「全く元の通りにはならないかもしれないと言われています。」

福岡県久留米市の整体師:
「こればっかりは手術のしようでだいぶ違いますからね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。リハビリの方にもそう言われています。」

福岡県久留米市の整体師:
「そのリハビリの人のリハビリはどんなですか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「そうですね。
それがその~リハビリの方が一年目の方で…
初めはみんなそうなんだとは分かるんですけど~
こちらの側として、なんだか…ですね~」

福岡県久留米市の整体師:
「あらら?一年生ですか~。なんて説明してくれますか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「それが自分は一年目だから、正直よくわからない
って、素直に言われるんですけど~それがまた不安で…。」

福岡県久留米市の整体師:
「説明はなくて、とりあえず曲げておけ!という感じですか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。一生懸命になって曲げてくれますけど
それが痛くて、骨がまた折れるんじゃないかと思って
それも怖いんですよね。」

福岡県久留米市の整体師:
「あ~それはいかんですね。別の人にしてもらえば?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「たまにベテランの方に診ていただくんですけど
あとはやはりその若いリハビリの方に引き継がれるので
自分からはなかなか言い出せません。」

福岡県久留米市の整体師:
「そうですか。
一度、言っているのなら、しつこくは言えませんね。
わかりました。今までのお話をお聞きして説明をします。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。お願いします。」

福岡県久留米市の整体師:
「とりあえず、リハビリの仕方です。
手首を曲げる際に痛いのは私はダメだという考え方を
持っていますし、そんなことしなくても、曲がるように
なりますから、その点は安心して下さい。

ただ、手首の骨折した場所に手術でプレートが入っているので
それが邪魔して最後まで曲がらなかったり、痛みが出たりする
ことがありますから、その点は頭に入れておいてくださいね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「先生、その手術の時に手首に入れたプレートなんですけど
一年後にまた手術して抜くように言われているんですけど
抜いたほうがいいと思いますか?」

福岡県久留米市の整体師:
「そうですね。それは判断が分かれるところですね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「それが手術をしてくれた先生が別の病院から一年間だけ
来ている先生で、一年後にはいないみたいなんです。
同じ先生がいいんですよね?」

福岡県久留米市の整体師:
「それは腕次第ですから、あんまり関係ないでしょうね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「そうですか。それならよかった。」

福岡県久留米市の整体師:
「プレートを取るか?まずは一年後までリハビリを
しっかり頑張ってから、考えたらいいんじゃないですか?

プレートを取るのもリスクがあるし、
取らないリスクもあるでしょうからね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「それはなんですか?どんなリスクがあるんですか?」

福岡県久留米市の整体師:
「まあ、そんな先のことばかりを考えずに、
まずは今日の目的である手首の可動域をどうするかに
集中しましょう!その時が来たら、お話をしますから。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「そうですか。わかりました。よろしくお願いします。」

施術中

福岡県久留米市の整体師:
「はい。手首を曲げてみて下さい。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「あ~なんか曲がるようになってきましたね。」

福岡県久留米市の整体師:
「いいじゃないですか?
あとは何回か通って、自分で曲げてください。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「自分で曲げていいんですか?」

福岡県久留米市の整体師:
「いいですよ。ちゃんと教えますから。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「そうなんですね。よかった~。
しかし、本当に全然痛くないんですね~。
というか、なんか触っているだけみたいでしたけど…。」

福岡県久留米市の整体師:
「なんか疑問というか不思議な感じですか?」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。気かなんかをされているんですか?」

福岡県久留米市の整体師:
「いやいやそんなんじゃないですよ。
解剖に基づいてやっているだけですよ。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「なんでこんなに違うんでしょうね。」

福岡県久留米市の整体師:
「さあ~?とにかく痛いのはダメですからね。」

手首骨折後の手術のリハビリなどで悩む患者様:
「はい。わかりました。ありがとうございます。」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

ここでまず言っておきたいことは、
リハビリで痛くするのは、全くもってNGです。

そんなの患者さんからしたら拷問でしかありません。

ゆっくり反応を見ながらしたら、きちんと曲がります。

それから、手首に入れているプレートですが

取らないリスクは、

・手首の可動域がきちんと出ないこと

・プレートがあるために手が冷える

・冷えるためにしびれを感じることもある

・プレートを入れたままで、もしまた骨折した時に
骨折の度合いが以前よりもひどい場合がある

取るリスクは

・手術後にまた手首を使えない期間がある

・またリハビリをしなくてはいけない

・骨自体がもろくなっていて、骨折しやすい場合がある

・手首の神経を傷つける可能性がある

どちらにもあること

・手を握る力が弱くなること

・手がむくんだように感じることがある

このようなことを手首を骨折して手術後に
リハビリをしている方はお悩みのことが多いようです。

最終的にプレートを取るのかは、担当の先生と
よくよく相談するというのは当たり前ですが
このようなことを頭に入れておくことは大切です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「手首骨折後に手術してリハビリなどで悩むこと」
というテーマでお届けいたしました。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。