股関節の外側の痛み原因とは?

5月 11, 2018


さ~て、今回ご紹介する症例は、

股関節の外側に何もしていないのに
痛みが出てきて、歩くのも辛いと
いう
久留米市在住の40代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは
是非読んでくださいね!

股関節の外側の痛み

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」
を運営している
福岡県久留米市と東京都中央区で
病院では治らない症状を改善しまくる
トータルケア太陽の中尾和人です。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」

「股関節の外側の痛み」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように股関節の外側の痛みが
ある方の
お役に立てるのでは
ないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【股関節の外側の痛みについて】

私:
「こんにちは。
今日はどうされましたか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「股関節の外側に痛みが
あるんです。」

私:
「どんな時に股関節の外側の痛み
がありますか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「立つと、もう何となく
股関節の外側に痛みを感じます。」

私:
「歩くときは
股関節の外側の痛みは?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「歩くときも股関節の外側の
痛みを感じますね。」

私:
「体重が乗せると
股関節の外側に痛みがある

という理解でいいでしょうか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「そうですね。体重をかけると
股関節の外側に痛みがあります。」

私:
「その股関節の外側の痛みは
いつからですか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「そうですね。
もうだいぶなりますかね。」

私:
「だいぶって、どれくらい?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「股関節の外側の痛みが出てきた
のは
3~4年になるんじゃない
でしょうか?」

私:
「股関節の外側の痛みで
病院には行かれましたか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「行きましたよ。
レントゲンでは骨に異常はない
ので
湿布と薬をもらってきました。」

私:
「最近も股関節の外側の痛みで
通院しているんですか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「いえ、しばらく電気当たりに
行ったりして
いたんですが
あんまり変化がないものだから

もう今は全然、行ってません。」

私:
「なるほど、じゃあまずは
検査してみましょうかね?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「はい。お願いします。」

検査中

私:
「この股関節に異常があるか?を
判断する
検査がありますけど
痛くない方で、
まずはこんな検査
だということを…。」

股関節の外側の痛み

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あっ先生
その動作はできないです。」

私:
「あっ?そうですか?
やってみたんですか?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あ~ヨガの時に、その動作をすると
股関節の外側の痛み
があるので
無理だと思います。」

私:
「ということは
股関節の外側の痛みがあるのは

股関節自体に問題がありますね。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「そうですか~。」

検査中

私:
「これは骨盤と股関節の位置関係から
診てみたら、股関節の外側の痛みの
原因が
見当がつきました。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「そうですか?
股関節の外側の痛みの原因は?」

私:
「股関節の位置が通常の位置より
外側に出てしまっていますね。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「股関節が外側に出ている?」

私:
「そうです。
股関節の外側に出ているために

痛みが出てしまっているようです。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「何で?
股関節が外側に出たんですかね?」

私:
「これって、もしかして膝が痛いか
痛かったんじゃないかな?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あっ!そうですよ。
昔、膝が痛くなった
ことがあります。
確か股関節の外側が痛い方と同じ側
の膝だったと思います。」

私:
「その時にボールを挟む体操
とか教えられました?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あっ!はいはい。やりました。
頑張りましたよ~。
だから膝はよくなって。」

私:
「なるほど、それから
基本的にX脚なんですよね?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「X脚?うそ?
私はO脚じゃないんですか?」

私:
「いやいや歩くときに
膝が内側に入ってますよ。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あ!そうそう、裸で見ると
膝が内側に
なっているんです。
私、X脚ですか?
O脚だと…」

私:
「完全なX脚です。
股関節の外側の痛みが出ているのは
X脚になるような足の筋肉のバランス
と、それによる骨盤との位置関係の
ズレが原因のようです。

もっと股関節の外側に痛みの原因を
言うなら股関節が外側に出ていて
さらに内側に
股関節が入り込んで
いるために股関節の外側に負担が
かかっているため
です。

股関節の外側の痛みがある患者様:
「どうにかなるんですか?」

私:
「股関節の外側の痛みの原因が
分析した
通りなら、しっかりと
痛みは取れます。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「よかった~。
じゃあ、お願いできますか?」

施術中

私:
「よし!
立って体重かけてみて下さい。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「はい。やってみますね~。」

私:
「股関節の外側の痛みは?」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「股関節の外側の痛みは
~~~ないです。」

私:
「ということは
見立て通りのようですね。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「あ~本当だ。
痛くない。よかったわ~。」

私:
「後は注意することや維持するため
必要なことを教えておきますね。」

股関節の外側の痛みがある患者様:
「はい。お願いしま~す。」

と、ここまでが
患者様と私との問診のやり取りです。

この股関節の外側の痛みというのは
比較的、簡単に痛みが取れることが
多いです。

ただ原因を間違って捉えていると
全く痛みが取れないどころか
ひどくなります。

股関節に炎症が起きてしまうと
足もつけないほどに痛みが出ます。

よく大腿筋膜張筋に原因がある
という
診方をしているのを見かけ
ますが、
それは結果であり
原因ではないです。

股関節が外側に出ているから
外側の大腿筋膜張筋が張っている
というのが起きている結果です。

じゃあ、なぜ?
股関節は外側に出てしまうのか?
その原因が本当に股関節の外側の
痛みを
解消するカギになります。

他にも骨盤で仙腸関節の離開と
いう厄介な原因もありますから

自分で何とかしようと思わずに
まずはきちんと股関節の外側の痛み
原因を診てもらってから、対策を
していきましょう!

その方が早いし
確実だし、楽ですよ。

当然、当院に調整に来てくだされば
しっかりと、股関節の外側の痛みを
解消するだけでなく

ぶり返さないように、
引き起こした癖までも
お伝えしていきます。

ぜひご来院ください。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」

「股関節の外側の痛み」
というテーマでお届けいたしました。

同じように股関節の外側の痛みが
ある方は
解決できるかもしれませんよ!

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。