足のかかとが痛いのは、意外なところに原因が!

6月 10, 2016


さ~て、今回ご紹介する症例は、

歩くときに、足のかかとをつく度に
足のかかとが痛いという大川市在住の60代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

足のかかとが痛い女性

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「足のかかとが痛い」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように足のかかとが痛いという方の
お役に立てるのではないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【足のかかとが痛い原因について】

私:
「こんにちは。今日はどうされましたか?」

足のかかとが痛い患者様:
「足のかかとが痛いんです。」

私:
「足のかかとが痛い?
どうして足のかかとが痛いんですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「いや~なんでかわからないんですよ。」

私:
「足のかかとをぶつけたりはしてないんですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「足のかかとをぶつけた記憶はないんですがね。」

私:
「じゃあじっとしていて、足のかかとが痛いですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「じっとしていては足のかかとが痛いことはないですね。」

私:
「じゃあ、どうすると足のかかとが痛いですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「いや、歩くときに足のかかとが地面につくと
足のかかとが痛いんです。」

私:
「足のかかとが地面につくたびに痛いですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「そうです。足のかかとがつくたびに痛いです。」

私:
「足のかかとが痛いことで病院には行きましたか?」

足のかかとが痛い患者様:
「はい。行きました。」

私:
「レントゲンでは足のかかとの骨に異常は?」

足のかかとが痛い患者様:
「足のかかとが折れたり、ひびはないって…。」

私:
「足のかかとの疲労骨折でもないんですね。」

足のかかとが痛い患者様:
「なんか足のかかとの骨膜炎じゃないか?
みたいなことは言われたりしたんですけどね。」

私:
「足のかかとが痛いのはいつくらいからですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「足のかかとが痛いと感じだしたのは、
ほんのひと月前位からです。歩くのが辛くて…。」

私:
「一番初めに足のかかとが痛いと
気付いた時は、どんな時でしたか?」

足のかかとが痛い患者様:
「一番初めに足のかかとが痛いと気付いた時?
う~ん?どうだったかな?覚えてないですね~。」

私:
「普段は、何をしているんですか?」

足のかかとが痛い患者様:
「うちは土建屋だから、何でもしますよ。」

私:
「その中でもいつも何かしていることは?」

足のかかとが痛い患者様:
「私は経理を主にしているので、座っていますね。」

私:
「座っているんですね~。なるほど~。」

足のかかとが痛い患者様:
「座っているから、こんなに太ってからですね。(笑)」

私:
「太っているのと、足のかかとが痛いのは関係ないですよ。」

足のかかとが痛い患者様:
「そうですか?太っているのも
足のかかとが痛いのと関係しているかと思ってました。」

私:
「いやいや、それはそうと今、問診した感じで
足のかかとが痛い原因を考察していると
私の持っている経験からすると、骨盤に
問題がありそうなんです。」

足のかかとが痛い患者様:
「足のかかとが痛いのと骨盤が関係ですか?」

私:
「骨盤の位置関係で足のかかとが痛い
と感じることがあるんです。」

足のかかとが痛い患者様:
「骨盤の位置関係で足のかかとに痛みが?」

私:
「ようするに骨盤の歪みのせいで、足のかかとに
異常に負担があって、痛みが出ているということです。」

足のかかとが痛い患者様:
「あ~なるほど!それで足のかかとが痛いんですね。」

私:
「じゃあ早速、そういう感じで診てみましょう!」

足のかかとが痛い患者様:
「はい。お願いします。」

検査・施術中

私:
「よっしゃー。終わりましたよ。
起きて、足のかかとが痛いか確認してください。」

足のかかとが痛い患者様:
「確認ってどうすればいいんですか?」

私:
「いや、歩いたら足のかかとが痛いんでしょう?」

足のかかとが痛い患者様:
「あっ?歩けばいいってことですね?」

私:
「はい。歩いて足のかかとが痛いか確認してください。」

確認中

足のかかとが痛い患者様:
「あ~足のかかとが痛くないです。痛くない。」

私:
「よかったですね。骨盤から来ていたんですね。」

足のかかとが痛い患者様:
「なんで、なんで足のかかとが痛くなったんですかね?」

私:
「座っているって言われていたでしょう?それですね。」

足のかかとが痛い患者様:
「座っていたから、足のかかとが痛くなった?????」

私:
「後ろにふんぞり返って座っているでしょ?」

足のかかとが痛い患者様:
「いやっそんなに偉そうにはしてないですよ!」

私:
「でも、背もたれに、かなり寄りかかってるでしょ?」

足のかかとが痛い患者様:
「そりゃ~そうですけど…。そうしています。そうです。
偉そうにしているからバチが当たったんかな?」

私:
「いやいやそうではないですけど、座り方に
少し気を付けた方がいいと思いますよ。」

足のかかとが痛い患者様:
「わかりました。背筋を伸ばして座ります。」

私:
「そうです。そういうことです。」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

足のかかとの痛みは、ケガや傷がないことは大前提です。

それを踏まえたうえで、疲労骨折をまずは疑います。

後は、足底腱膜炎などもありますが、足のかかとの歪みが
足のかかとの負担に関係しているので、要検討事項です。

痛風などは検査でわかりますから置いておきます。

ただ、今回のように、骨盤から足のかかとに痛み
出るということも結構な頻度であるようです。

何にしても歩くのが辛いというのは、身体に心に
悪影響を及ぼし、何より日常生活に支障が出ます。

早く足のかかとが痛いのから楽になりたいなら
早めの受診をお勧めします。

どうせ治らないからという思いを裏切りますよ!

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「足のかかとの痛み」
というテーマでお届けいたしました。

同じように足のかかとの痛みでお悩みの方は、
同じようなことが原因かもしれませんよ!

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。