東京営業日バナー

東京営業日バナー

足に力が入らないのは、筋力不足じゃない!?

6月 10, 2016


さ~て、今回ご紹介する症例は、

膝に水が溜まり、正座はできず
何より足に力が入らなくなってしまった
という長崎県在住の60代男性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

足に力が入らない

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「足に力が入らない」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように足に力が入らないでお悩みの方の
お役に立てるのではないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【足に力が入らない原因について】

足に力が入らない原因を探る私:
「こんにちは。今日はどうされましたか?」

足に力が入らない患者様:
「3~4年前から足に力が入らないといいますかね。
膝の具合が悪いみたいで、今はいいようですが
左の膝には水が溜まっていたんです。」

足に力が入らない原因を探る私:
水が溜まってどうしました?」

足に力が入らない患者様:
「いえね。整形の方に行きまして、水を抜いて
いただいたんです。そしたら自然と溜まらなく
なりまして、わからないんです。」

足に力が入らない原因を探る私:
「膝自体に痛みはあるんですか?」

足に力が入らない患者様:
「いえ、膝自体には痛みはございません。
ただ階段降りる時とか、椅子から立ち上がる時に
何と言いますか、足に力が入らないんですね。」

足に力が入らない原因を探る私:
「足に力が入らないですね?ふ~ん。」

足に力が入らない患者様:
「整形の方では、足の筋力が落ちているからだろう
ということで、筋力をつけなさいと言われて
プールに行って、歩いたりして足に力が入るように
頑張ってはいるんです。」

足に力が入らない原因を探る私:
「仕事はどんなことをされているんですか?」

足に力が入らない患者様:
「青果物を扱っている会社をしていてですね。
そこの青果市場にたまに来るんですよ。
だから重いものを持ったり、走りはしないに
しても、結構、歩き回っているんですけどね。」

足に力が入らない原因を探る私:
「それなのに足に力が入らないですね?」

足に力が入らない患者様:
「そうなんです。私もそんなに筋力が弱ったという
実感もないし、足もそれほど細くなったとは
思わないのに、なぜか足に力が入らないです。」

足に力が入らない原因を探る私:
「足に力が入らない原因は筋力不足ではないですね。」

足に力が入らない患者様:
「そうですか?何で足に力が入らないんですかね?」

足に力が入らない原因を探る私:
「いえ、足に力が入らないと言われていますが
太ももに力が入らないと言った方が的を得ている
というのか?そこに力が入らないと思うんです。」

足に力が入らない患者様:
「そうですね。足のここのところに力が入らないですね。」

足に力が入らない原因を探る私:
「そこの筋肉を動かしている神経があるんですけど
それが背骨から来ていて、その神経の働きが悪いのと
骨盤の形がそこの筋肉を使いにくくさせている
という可能性があるんですね。」

足に力が入らない患者様:
「ほおほお?そのようなことがあるんですね?
では、それはどうにか出来るものですか?」

足に力が入らない原因を探る私:
「それはもちろん、出来ると思います。
もう少し詳しく説明すると…。」

足に力が入らない患者様:
「なるほど、確かに腰が入っていないという
感じはずっとしているんです。」

足に力が入らない原因を探る私:
「そうでしょう?」

足に力が入らない患者様:
「腰が伸びないというか、そういう感じですよね。」

足に力が入らない原因を探る私:
「では、それが解決出来たら足に力が入るのか?
やってみましょうか?」

足に力が入らない患者様:
「はい。お願いします。」

施術中

足に力が入らない原因を探る私:
「はい。終わりましたよ~。立ったり座ったりして
足に力が入らないかどうかやってみてください。」

足に力が入らない患者様:
「あ~立った時に腰が伸びるというか
腰が入るというかそのような感じはしますね。
こうならなかったですからね~。」

足に力が入らない原因を探る私:
「椅子から立つ時とかはどうですか?」

足に力が入らない患者様:
「あ~来た時よりも力が入るようですね。」

足に力が入らない原因を探る私:
「やっぱり足に力が入らないのは
筋力不足ではなさそうな気がしますね。」

足に力が入らない患者様:
「そうみたいですね。私も色々と行くけど
なんだか納得できていなかったんです。
正直、今日もそうかも?と思いながら
こちらにお伺いさせていただいたものですから。」

足に力が入らない原因を探る私:
「そりゃそうですよね。どこの馬の骨かも
わからないし、初めは誰でもそうだと思いますよ。」

足に力が入らない患者様:
「いえいえ、正直、いいみたいですから
これで足に力が入らないかどうか様子をみてみます。」

足に力が入らない原因を探る私:
「はい。そうですね。お大事に!」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

足に力が入らないという症状は
二つの要素があります。

ひとつ目の問題となっているのは
足に力を入れる時の筋肉を動かしている神経

骨盤が整っていないために、その上部にある
腰のところから出ている神経がうまく働いて
いないために足に力が入らない。

ふたつ目は
骨盤と股関節の位置関係に関する問題

骨盤と股関節の位置関係が悪く、体重を支える力が
うまく伝わらずに、足に力が入らない。

これらを解消してあげると、足に力は
すぐに入るようになるはずです。

日常生活を送っていて、歩くのに
筋力不足なんてことは、ほとんどありません。

なんでも筋力不足にするのは
治療者としての逃げでしかありません。

同じように足に力が入らないのは、
同じようなことが原因かもしれませんよ。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「足に力が入らない」
というテーマでお届けいたしました。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。