東京営業日バナー

東京営業日バナー

膝のリハビリは無理に曲げてはいけませんよ。

5月 11, 2018


さ~て、今回ご紹介する症例は、

膝の人工関節の手術をして、三か月が経過し
膝の曲がり具合を診せてくれた女性が
診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

膝のリハビリ

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「膝のリハビリは無理に曲げてはいけませんよ。」
というテーマでお届けいたしますね。

膝のリハビリを兼ねて、当院を受診された
八女市在住70代女性との問診でのやり取りです。

同じように膝のリハビリをしている、
膝の手術を控えている方のお役に立てると思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【膝のリハビリで無理に曲げない理由について】

問診自分

福岡県久留米市の整体師:
「こんにちは。膝の具合は如何ですか?」

膝のリハビリをしている患者様:
「うん、よかよ。少し手術した傷が熱を持ってるけどね。」

福岡県久留米市の整体師:
「そうですよね。でっ、今日はどんな風に?」

膝のリハビリをしている患者様:
「全体が歪んでいるようじゃないかな?と思ってね。」

福岡県久留米市の整体師:
「なるほど、そうですか。」

膝のリハビリをしている患者様:
「膝は手術したけど、もう当たり前にしてもらっていいです。」

福岡県久留米市の整体師:
「そうですか。
じゃあまずは膝がどれくらい曲がるか?
診せてもらっていいですか?」

膝のリハビリをしている患者様:
「これくらいで、太ももの前がつっぱりよります。」

福岡県久留米市の整体師:
「90度くらいですね。リハビリ痛かったでしょう?」

膝のリハビリをしている患者様:
「う~ん。それはもう。痛いどころじゃなか。
リハビリの人がゴリゴリ曲げらすもん。」

福岡県久留米市の整体師:
「あ~やっぱり無理やり曲げたんですね?」

膝のリハビリをしている患者様:
「う~ん、そうせんと曲がらんですよって言われたもん。」

福岡県久留米市の整体師:
「あ~僕だったら、無理やり曲げないですけどね。」

膝のリハビリをしている患者様:
「そうやろう?あなたはそうやもんね~。」

福岡県久留米市の整体師:
「相談してくれればよかったのに?」

膝のリハビリをしている患者様:
「いや~入院しとるけん、いかんめ~と思ったもん。」

福岡県久留米市の整体師:
「それはそうですね。
太ももの前側とか膝の横の所が痛かったでしょう?」

膝のリハビリをしている患者様:
「そう、膝を曲げるのが痛いとじゃなくて
それが痛いから、そこを何とかしてちょうだいって
入院中にずっと言いよったもん。」

福岡県久留米市の整体師:
「そうしたら、揉んでやらしゃったんでしょう?」

膝のリハビリをしている患者様:
「そう、ずっと揉んでやらしゃったよ~。」

福岡県久留米市の整体師:
「僕はちょっと違うやり方をするから、やってみましょう?」

膝のリハビリをしている患者様:
「お願い!」

福岡県久留米市の整体師:
「こうやってじわ~と行きますよ。痛かったら教えて下さい。」

膝のリハビリをしている患者様:
「はいはい。」

福岡県久留米市の整体師:
「呼吸をして下さいね。」

・・・・・・・・・・・

福岡県久留米市の整体師:
「ほ~ら、き始めた。」

膝のリハビリをしている患者様:
「あら?ほんとね?いつもより膝が曲がってる。」

福岡県久留米市の整体師:
「痛くもなくて膝が曲がるでしょ?」

膝のリハビリをしている患者様:
「こんなんなら楽でよかね~。」

福岡県久留米市の整体師:
「膝のリハビリは無理に曲げたらいかんですもんね。」

膝のリハビリをしている患者様:
「ふ~ん。これだけ膝が曲がるならよかよか。」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

膝のリハビリでは
よく無理やり曲げられるという事があります。

手術で麻酔が効いている時は、人工関節を入れて
動きの確認では、意識がないからよく曲がります。

でも、膝の手術後のリハビリの時には
腫れているし、筋肉が切られているので
筋肉がうまく反応できていません。

それを無理やり曲げると、
筋肉が反応できていないので、相当な痛みがあります。

曲げた所も痛いでしょうが、
曲がる時に伸縮する筋肉が相当に痛むのです。

はっきり言って、拷問リハビリですね。

私なら仰向けになって、股関節を90度曲げて
重力で勝手に膝が曲がる位、脱力をしてもらうことで
膝の関節を曲げるリハビリをします。それで十分です。

決して、痛くリハビリはしてはいけないと私は思います。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「膝のリハビリは無理に曲げてはいけませんよ。」
というテーマでお届けいたしました。

同じように感じている方は
が原因なのかもしれませんよ。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。