大阪施術バナー

大阪施術バナー

腰のヘルニアを簡単に検査する方法とは?

5月 11, 2018

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰のヘルニアを簡単に検査する方法とは?」
というテーマでお届けいたしますね。

腰のヘルニア

今回の記事は、腰のヘルニアの検査方法に
ついて書いています。

もし、検査方法よりも具体的な事例をみながら
解決方法が知りたい方はこちらをご覧ください。

腰の椎間板ヘルニアの改善には浸透圧が必要!

まずは全体像がわかるように見出しから

-----------------------
◆なぜ?自分で検査する方法を提供するのか?

◆腰の痛みで一番有名な病名は?

◆腰のヘルニアの症状とは?


◆自分でできるヘルニアの検査方法

-----------------------

では、早速、腰のヘルニアについて書いていきます。

-----------------------
◆なぜ?自分で検査する方法を提供するのか?
-----------------------

私は、基本的には腰に痛みがある場合は
まずは、専門家に診せるべきだと思います。

私が経験した限りでは、自分ではこれくらいと
思っていたり、実は痛いけど、病名を付けられたり
何か自分にとって不都合な事を言われるのが怖くて
病院に行かないなんて方も結構多いです。

あなたもヘルニアではないか?と思っていますか?

そんなあなたに自分で検査して、
まずはヘルニアではない可能性が高いという
安心感を持って頂きたいと思っています。

-----------------------
◆腰の痛みで一番有名な病名は?
-----------------------

腰の痛みで一番有名なのは、
ぎっくり腰と椎間板ヘルニアですよね?

ぎっくり腰も大変ですが、日にちが経過したら、
ある程度、痛みは良くなっていきます。

ところが、椎間板ヘルニアは、ひどくなるばかり。

ヘルニアになるとひどいと手術しないといけない。

あなたの中ではそう印象付けられているのではないか?
と思いますが、如何でしょうか?

ですから、私は自分でヘルニアの検査が出来る方法を
ご紹介しようと思うわけです。

あなたはヘルニアだとひょっとして、手術になるのでは?
と怖くて、なかなか病院に行っていないかもしれませんね。

でも、そうやって放置し、我慢する事で
ヘルニアを引き起こしてしまう事もあり得ます。

ヘルニアではなかったのに…です。

また、ヘルニアでなかったとしても、放置すると
いいことはありません。

-----------------------
◆腰のヘルニアの症状とは?
-----------------------

腰のヘルニアは、
正式には腰椎椎間板ヘルニアという病名です。

腰のヘルニアの症状は、
激しい腰の痛みと痺れを伴います。

痛みは腰全般、痺れは通常は片足に現れて
何かで刺され、えぐられたような痛みの場合もあります。

また足に力が入らない、足が頻繁につる
などの症状も出てくる場合もあります。

おしっこが自分の意志とは関係なく
出てしまうなどの排尿障害がある場合は
かなり危険な状態ですので、それは
すぐに病院を受診するべきです。

-----------------------
◆自分でできるヘルニアの検査方法
-----------------------

では、最後に
自分で出来るヘルニアの検査方法をご紹介いたします。

この検査は、整形外科テスト法と言って
基本的に道具や機械は使わすに、症状の部位を
特定することができます。

このテスト自体で診断できるという事ではありませんが、
ひとつの目安になり、非常に参考になります。

そのヘルニアのテスト法は
SLRテスト(Stright Leg Raising Test)と言います。

椎間板ヘルニアテスト

図のように、
仰向けで片足を誰かに持ち上げてもらうことで
どのようなところに異常があるのか?を
見つけ出していきます。

椎間板ヘルニア検査

図のようにヘルニアの場合は、
足の角度が35°~70°で腰に痛みが出ます。

もし、70°よりも低い角度で腰に痛みが出たら
ヘルニアである可能性があります。

ただ、痛みが出るのが、太ももから足先までの
裏側だった場合は、それは筋肉が引っ張られて
痛いだけです。要は硬いだけですね。(笑)

この検査は1つの目安であり、痛みが出なかったら
それで放置して良いという事ではありません。

ひとつの不安を取り除き、腰痛対策をするために
専門家に診せてくださいね。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰のヘルニアを簡単に検査する方法とは?」
というテーマで書いていきました。

少しでもお役に立てたでしょうか?

もし、もっと詳しく知りたい方は当院にご相談下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。