骨盤矯正で気を付けてほしいこと!

6月 10, 2016


今でも流行りの骨盤矯正。

あなたが骨盤矯正しますと言われて
一日に左右両方に捻って、ボキボキと鳴らされたら
その施術者は骨盤矯正を分かっていません。

デタラメな骨盤矯正を受けていませんか?

骨盤矯正

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「骨盤矯正で気を付けてほしいこと!」
というテーマでお届けいたしますね。

まずは全体像がわかるように見出しから

-----------------------
◆骨盤矯正で悪化した事例

◆骨盤矯正でしてはいけないこと

◆骨盤矯正で上手い人は検査が違う!
-----------------------

では、早速、について詳しく書いていきます。

-----------------------
◆骨盤矯正で悪化した事例
-----------------------

ひと時ほどのブームとは言いませんが、
相変わらず骨盤矯正は流行っていますね。

エステでも、整骨院でも、整体でも、マッサージでも
どこでも骨盤矯正、骨盤矯正と売り出しています。

先日、ある店に行き、骨盤矯正を受けた方が
夜に疼いて寝れずに、痛みがどうしても引かない
と言って、訪れて来られました。

では、それはどんな骨盤矯正だったのか?というと

右肩を下にして寝て、ボキっ!反対向いてボキっ!
と、左右に骨盤を一回づつ捻られたそうです。

それからすぐに、腰に痛みが出ました。

おそらく骨盤矯正した好転反応だから、
しばらくしたら治まるという説明を受けて
帰宅するも、痛みはひどくなり、数日間
痛みに苦しまれての来院となりました。

-----------------------
◆骨盤矯正でしてはいけないこと
-----------------------

骨盤矯正でしてはいけない事は、
この事例のように、骨盤矯正をする際に
左右に一回づつ捻る骨盤矯正です。

もう、これははっきり言って、何もわかっていません。

今回の骨盤矯正で痛みが出たのは、捻った際に
骨盤についている靭帯を痛めたのが原因です。

きちんとしている骨盤を無理やり捻ったときに
靭帯にその圧がかかり、痛みが出てしまいました。

そもそも骨盤がズレているとか、歪んでいるとか
表現をされる事が多いですよね?

生きて通常に生活している人の骨盤は、
その人の仕事や癖、運動の仕方によって、

動きが固くなっている所と動き過ぎている所があります。

ですから、骨盤矯正と言っても、ただ歪んでいる
とか、ズレているという表現はできません。

骨盤で動き過ぎている所へ、ボキっとしたり
動きやすくするように筋肉をほぐしたりすると
余計に動くようになって余計に悪いですよね?

一番、骨盤矯正でしてはいけないのが、
当たり前ですが、どうなっているのか?が
わからないで、左右に一回づつ捻ることです。

-----------------------
◆骨盤矯正が上手い施術者は検査が違う!
-----------------------

骨盤矯正の上手い施術者は検査がしっかりしています。

検査は簡単にわけると、

1.見た目(視診)
2.動いてもらって検査(動態視診法)
3.触って位置の確認(静止触診法)
4.触って動きの確認(可動触診法)
5.整形外科テスト
6.レントゲン

骨盤矯正するにも症状を聞いて、更にどの部分が
どうなっているから、この部分を骨盤矯正すると
しっかりと説明します。

さらに、大事なことは、検査の時に
骨盤に触る力が驚くほど優しいです。

それは強く触ると、
どのように骨盤がズレているのか?わからないからです。

検査が正確であれば、無理のない方法であれば
どのような骨盤矯正方法でも構いません。

検査がすべてです。

納得のいく説明をしてくれる先生に診てもらいましょう!

骨盤矯正に興味のある方はぜひ、当院にご相談下さい。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「骨盤矯正で気を付けてほしいこと!」
というテーマで書いていきました。

少しでもお役にたてれば幸いです。

同じようなデタラメな骨盤矯正のご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。