大阪施術バナー

大阪施術バナー

腰が痛くなる原因の一番は座り方にある!

5月 11, 2018


さ~て、今回ご紹介する症例は、

何となくいつも腰が痛くて、何が原因か?
どうしたらいいのか?を知りたいという
久留米市在住の60代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

腰が痛くなる原因

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰が痛くなる原因」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように腰が痛くなる原因を知りたい方の
お役に立てるのではないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【腰が痛くなる原因について】

福岡県久留米市の整体師:
「こんにちは。今日はどうされました?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「寒くなったからか?腰が何となく痛くて…」

福岡県久留米市の整体師:
「何となくって、どんな時に痛いとか?
こうすると痛いとか?ありませんか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「どんな時に痛いって?ふとした時に
あっ?って感じで痛いんですよ。」

福岡県久留米市の整体師:
「腰のどこらへんが痛いんですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「ここらへん全部が痛いです。」

福岡県久留米市の整体師:
「ふ~ん、とりあえず腰の状態を診てみますね。」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「はい。お願いします。」

検査中

福岡県久留米市の整体師:
「普段は何をしているんですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「介護の仕事はしていますけど、
4時間くらいだし、重労働ではないんですよ。」

福岡県久留米市の整体師:
「あとは何をしているんですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「あとは何をしているって?家にいますよ。」

福岡県久留米市の整体師:
「家で何をしているんですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「座ってテレビを見たりしてますけど…。」

福岡県久留米市の整体師:
「床ですか?椅子に腰かけてですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「床ですよ。」

福岡県久留米市の整体師:
「床ではどんな座り方をしていますか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「私、膝が悪くなるのが怖いものだから
膝が悪くならないように、お尻を床から
少し高くできる台に座っているんです。」

福岡県久留米市の整体師:
「膝は立てているんですか?
それとも、脚は投げ出しているんですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「投げ出していることが多いですよね。」

福岡県久留米市の整体師:
「それでこんな腰の状態なんですね。」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「こんなってどういう状態ですか?」

福岡県久留米市の整体師:
「座っていて、立ち上がるときに
腰が伸ばせないでしょう?立ち上がろうとすると
あいたたた…と言って、しばらく落ち着くまで
動けないという感じじゃないですか?」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「そうそう!一回、腰が伸びないと動けないの!」

福岡県久留米市の整体師:
「こんな座り方をしているから、腰にもろに
負担がかかっていて、骨盤が開いていて
充分に体重を支えられていないし、動きも
相当に悪くなっています。」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「骨盤が開く、体重を支えられていない?」

福岡県久留米市の整体師:
「そうです。だから今日、痛みが無くなる
ということはないと思ってくださいね。
まずは、動きの悪くなった骨盤を動きやすくして
本来あるべき状態にしていきます。

そして、骨盤を締めるベルトをしてもらいます。

さらに一番大事なのは、座り方を変えること。

もう床に座るのは止めにしましょう。

膝が直角に曲がる高さの椅子を買ってください。

それで一週間、過ごしてみて
また診せてください。」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「そしたら、治りますか?」

福岡県久留米市の整体師:
「わかりませんけど、やってみましょう!
何せお腹の筋肉も腹圧もあまりないですからね。

本当は腹圧も高める運動をして欲しいけど
あんまりいっぺんに言うと、たぶん混乱するので
今回は椅子に変えて、骨盤ベルトを巻く
これをやってみて、回復を待ちましょう!」

腰が痛くなる原因を知りたい患者様:
「そうですよね。わかりました。やってみます。」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

この座り方というのは、現代人の生活習慣から
実は腰痛を引き起こす一番の原因だと思います。

この積み重ねが原因で、ある動作をしたときに
ぎっくり腰になったり、しびれが出たり、
生理痛がひどかったりするのです。

床に座るという方は
足を投げ出して座るのは本当にNGですよ。

すでに膝が悪いという方は
もう床に座るのはやめましょう!

腰まで痛くなりますよ。

背もたれのある椅子に座るのもNGです。

ずんだれて座るのであれば、またもや
腰が痛くなる原因を自分で作っているようなものです。

ぜひ、背筋を伸ばして座ってみてください。

ほとんどの腰痛は解消されるはずです。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰が痛くなる原因」
というテーマでお届けいたしました。

同じように腰が痛くなる原因を知りたい方は
座り方に原因があるのかもしれませんよ!

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。