顎の痛みはどこに相談するべきか?

6月 10, 2016


普段は気にならないけど、

顎の痛みが出たら、どこに相談したらいいのか?
よくわからないと思いませんか?

顎の痛み

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「顎の痛みはどこに相談するべきか?」
というテーマでお届けいたしますね。

今回の記事については、顎の痛みに対する知識と
解決方法が存分に盛り込まれています。

もし、知識よりも具体的な事例をみながら
解決方法が知りたい方はこちらをご覧ください。

「口が開けれなくなった料理人の患者さん」

「ものを噛むと顎に痛みが出る女性」

「顔の歪みが気になるヨガ好きな女性」


では、顎の痛みについて書いていきますね。

まずは全体像がわかるように見出しから

-----------------------
◆顎の痛みを感じている人はかなり多いんです。

◆顎の痛みを放っておいていいのか?

◆顎の痛みの原因は数多くあります。

◆顎の痛みは歯医者では治らないかも!?

◆顎の痛みで自分で出来る事はあるの?
-----------------------

では、早速、について詳しく書いていきます。

-----------------------
◆顎の痛みを感じている人はかなり多いんです。
-----------------------

顎の痛みは、顎関節症と言われていて、
大きく三つの症状があります。

・口を大きく開けることができない。
・口を開け閉めすると顎で音がする。
・物を噛む時に顎の痛みを感じる。

時には、歯が痛むとか耳が聞こえにくいと
いうこともあるようです。

では顎の痛みを感じている人は、どれだけいるか?
その数は日本人では、約70%は顎になんらかの
障害を抱えていると言われています。

顎の痛みを感じている男女の比率は?というと
女性は男性の3倍くらいは顎に対して、何らかの
痛みや障害を抱えているようです。

年齢で言うと、10代半ばから増え始めて
20代~40代まで幅広く顎の痛みで悩んでいる
と言われています。

なぜ?女性が多いのかはわかっていません。

(私的な見解はありますが…。いつかお話しますね。)

-----------------------
◆顎の痛みを放っておいていいのか?
-----------------------

顎の痛みを放っておいていいのか?と言われれば
放っておけるなら放っておいてもいいのかも
しれません。

顎に何らかの障害を持っていても、気にならなければ
問題がない場合もありますし、ほとんどの場合は
自然と治ったりしています。

口を開けれない。顎が外れたまま、噛むと顎が痛む
顎が歪んでいて見た目が気になるという場合は、
どうにかしたいから、どこかに診てもらいに行きますよね。

ただ、脅すわけではありませんが、顎の痛みは
放っておくと耳鳴り、難聴、鼻炎、顔面神経痛、
メニエール氏病などの思わぬ症状を作り出します。

逆にそういう症状が出ている時は、顎に対して
何らかのアプローチをしていく必要があります。

-----------------------
◆顎の痛みの原因は数多くあります。
-----------------------

顎の痛みが出る原因は、本当に様々です。

・外部的な衝撃を受けた時
・精神的ストレス
・歯の噛み合わせ
・片側の歯で食べる癖
・歯ぎしりをする

家庭の医学 in 久留米では顎の痛みは
顎を動かす筋肉のアンバランス
が一番の原因であると考えています。

次に
首の骨の歪み、頭蓋骨の縫合の問題があります。

これらの問題を解消してあげれば、顎の痛みが
ある人の
今すぐにこの顎の悩みを解決して
欲しいという
願望に応えることができます。

歯を矯正したり、顎の骨を削ったり、
歯を削って噛み合わせを調整したり、
マウスピースを使ったり、

後から元に戻したいと思っても、修正の効かない
方法ではないこともその大きな利点です。

-----------------------
◆顎の痛みは歯医者では治らないかも!?
-----------------------

私の基に歯医者さんで、県の歯科医師会でも役員を
していたような方が職業は告げずに紹介でみえました。

その方は、うつっぽくなってしまっていました。

そのうつっぽい症状が顎から来ていて、
顎の解剖とどのようになっているのか?を
細かい筋肉を含めて説明しました。

そして、その調整をさせてもらいました。

顎の状態は抜群によくなりました。

その人は、自ら歯科医であることを告げられて

「あんた!?すごいね!?何でそんな細かい筋肉
まで知ってるの?よく勉強しているね~。
私も顎関節症に対して、マウスピースを使って
やってるけど、なかなか治らんもんね~。
お金を払うけん、あんた教えてくれんね!?」

と言われました。

このやり取りでもわかるように、

歯の矯正をしたり、骨を削ったり、
マウスピースをしたりするのは
成功率5割もいっていない上に
かえって悪くなるという報告すらあります。

患者さんにとって、
害のない安全性の高い方法を選んでいくように
今は見直される方向に変わってきています。

やっぱり歯医者は虫歯を治すところなんだと思います。

-----------------------
◆顎の痛みで自分で出来る事はあるの?
-----------------------

自分で出来る事は、いくつかあります。

・痛みがある時は冷やす。

・しばらくはやわらかいものを食べる。

・顎の周りと歯ぐきを軽くマッサージする。

・両側の歯で、よく噛んで食べる。

・顎肘をつかない。

・うつぶせ寝をしない。

・首の周りのストレッチをする。
(朝のラジオ体操の首の運動を参考にして下さい。)

ですが、餅屋は餅屋。
顎に痛みがある場合は、一度、診せた方が早いです。

・口を大きく開けることができない。
・口を開け閉めすると顎で音がする。
・物を噛む時に顎の痛みを感じる。

という方はぜひ、当院にご相談下さい。

予約先

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「顎の痛みはどこに相談するべきか?」
というテーマで書いていきました。

少しでもお役にたてれば幸いです。

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。