圧迫骨折のは腰だけではない。わかりにくい胸椎の痛みの特徴など

5月 11, 2018

さ~て、今回ご紹介する症例は、

ずっと腰や背中や首とか痛かったけど
最近、息ができないほどに体に痛みが
出てきたので、レントゲンを撮っても
原因がわからずに苦しむ60代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは
是非読んでくださいね!

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」
を運営している
福岡県久留米市と東京都中央区で
病院では治らない症状を改善しまくる
トータルケア太陽の中尾和人です。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰ではない胸椎の圧迫骨折の痛み」
というテーマでお届けいたしますね。

背中や腰やあばら骨とか痛みがあって
横になったり、起きる時に痛みが走る
という方のお役に立てると思います。

【腰ではない胸椎の圧迫骨折】

私:
「こんにちは。
今日はどんな事でお悩みですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「こんにちは。いや~ね。
この通り姿勢も悪いものですからね。
もう腰と言うか背中というのかね。
もう痛くてね。歩くのも辛いよ。」

私:
「何かしたんですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「何かって?」

私:
「ぶつけたとか尻もちついたとか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「いや~特に何もしてないけどね。
私、喘息もちでさ、薬飲んでてさ
それの影響で骨がもろくなってる
みたいなんだけどさ~ね~。」

私:
「病院は行ったんですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「行きましたよ。」

私:
「そしたら?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「レントゲンを撮ってもらったけど
前に圧迫骨折していたところが
狭くなってるね?とか言われたのと
その上に影が薄くなってるかな?
とか言われたくらいでさ。」

私:
「ふ~ん。それで?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「詳しくはMRIを撮ってみようか?
って感じで、今度の28日に予約は
してあるんだけどね。」

私:
「ふ~ん。そうなんですね~。
前に圧迫骨折をしたというのは
いつくらい前の話ですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「何時位って?4年前だったかね?」

私:
「どこら辺が折れたんですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「腰の4番とか5番とか言われてね。
二回続けて折れたからね。」

私:
「二回続けて折れた?なるほど。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あの時より今は痛いんだけどね?」

私:
「今はどうすると痛いんですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「歩くときにも痛いし
寝返りしたりする時も痛いし
仰向けに寝れないし
起き上がる時には痛いし
もう何をしてても痛いね?」

私:
「そうなんですね。
じゃあ、どこら辺が痛いですか?

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「どこら辺って?ここら辺全体かな?

私:
「あえて、ここが痛いというと?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「背中というか腰から肩甲骨の間まで
あばら辺りに痛みが走るよね?」

私:
「ずっとですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「動くときに痛みが出てから
しばらくすると治まる感じかな?」

私:
「息するのとか咳きするのは?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「それがさ~7月10日までは
痛いのは痛かったんだけどさ~
その時から呼吸するのも辛くてさ
どうにもこうにもならないのよ。」

私:
「なるほど~。
ちょっと触ってもいいですか?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「はい。いいですよ。」

私:
「ここら辺が前に折れてたとこね。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~そうそう。

私:
「ここは叩いて痛いですか?

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「痛くはないね。」

私:
「身体を捩じってみて?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~あ~これは痛いよ?」

私:
「前?後ろ?は?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~これも辛いよ?」

私:
「どこが辛い?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「脇との時と背中の時とあるかな?」

私:
「なるほど。
残念だけど、これは折れてるな。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~やっぱりそうですか。
今度のMRIでわかるのかね?」

私:
「わかると思うけど
腰を撮影してもわかりませんよ?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「そうなの?」

私:
「そうですよ。
腰の圧迫骨折じゃなくて
この上の方の胸椎の7,8,9とか
上の方の骨が折れてますから。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「そんな上の方も折れるのかね?」

私:
「折れます。折れます。
だから腰が痛いとか圧迫骨折してる
とか言わずに、背中と肋骨が痛いって
言って、上の方を撮ってもらわないと
何にもならないですからね?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「そうなんだね?わかりました。
でも、あれかね?薬の影響かね?
こんなに骨が折れやすいのは?」

私:
「それもあると思いますけど
骨に負担がかかりやすい姿勢と
体の使い方と咳をずっとしているとか
色々とあるみたいですよ?」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~そうなんだね。」

私:
「今日は骨に負担がいかないように
調整をしておきますけど、痛みは
残りますからね?折れてますから」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「そうだよね。」

調整中

私:
「はい。起きて下さい。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「あ~さっきより少し良いね。
姿勢が伸びたみたいだね。」

私:
「本当はこういう姿勢にならないと
また折れちゃうから、しっかりと
骨折を治してから調整に来たら
予防になると思います。」

胸椎の圧迫骨折で痛みのある患者様:
「わかりました。」

と、ここまでが、患者様と
私との問診のやり取りです。

圧迫骨折が見つけられないという
今回のようなケースは意外に多い

それは圧迫骨折っていうと
腰の骨って言うイメージが強いから

全然そんなことはない

肩甲骨の間の背骨・胸椎も折れます

折れている人も折れている自覚がない
ということもある圧迫骨折

折れているのが胸椎という場所だけに
痛みの出方がダイレクトではない
ということも発見を遅くする

胸椎の圧迫骨折の痛みの特徴は

起き上がる時に背中が痛む

そして

起き上がる時に背中の方から
あばら骨を伝わってきて前側の方に
ズ~ンと痛みが来てから締め付けるな
痛みがしばらく続きます。

そして

しばらくすると痛みが楽になり
それからは歩く事も出来ることも
あるので、余計にわかりにくい

このわかりにくい理由に
伝わりにくいということもあります

背中と言っても、腰の方まで痛むし
どこが痛いと言って、手で指す時に
痛くて手が回らないので、腰付近を
指して、ここら辺と言うから

余計に伝わりにくい

ましては、この方のように
腰の圧迫骨折を経験している人は
痛みが重なっているために余計に
わかりにくくなってきます

長くなりましたが

このように胸椎の圧迫骨折は
痛みの出方に特徴があります。

同じような症状を感じているなら
まずは胸椎の圧迫骨折を疑って
みては如何でしょうか?

圧迫骨折は腰だけではないのです。

それから

骨折するということは
その骨に負担がかかっているのが
一番の原因となるので背骨が柔軟に
動くように日頃から調整をしておく
事が一番の予防になります。

この例でもあるように

ステロイドにより骨がもろくなる
ということはよくあることです。

もうこれについては
別件で扱わないといけないくらい
大変な問題を含んでいます。

ちなみに

この方は後日
骨折していることがわかりました。

コルセットを作ると言われたけど

私は入院を勧めました。

2~3か月入院をさせてくれる処を
探して、しっかりと休養を取らないと
予後が非常に悪い気がします。

性格の問題もあるし
置かれている環境もあるし
色々と勘案すると

入院がベストだと思いました。

呼吸もできないほどに苦しんだから
それくらいは休んでほしいものです。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「胸椎の圧迫骨折の痛みの出方など」
というテーマでお届けいたしました。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
病院では治らない症状に対する対応力
を徹底的に高めた当院へお越し下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。