大阪施術バナー

大阪施術バナー

物が二重に見える原因は頭蓋骨にある!?


さ~て、今回ご紹介する症例は、

数年前から物が二重に見える症状が
出て、眼科などに行くも、このまま
悪くなる一方なのか?という不安を
抱えた30代男性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは
是非読んでくださいね!

物が二重に見える男性

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」
を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「物が二重に見える原因」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように物が二重に見える症状で
悩んでいる方のお役に立てるのでは
ないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【物が二重に見える原因について】

問診自分

私:
「こんにちは。
調子は如何ですか?」

物が二重に見える患者様:
「まあまあですかね。
ちょっと忙しかったので
少し疲れていますけどね…。」

私:
「じゃあ調整しましょうかね。」

物が二重に見える患者様:
「はい。お願いします。」

検査中

私:
「頭蓋骨の右側の方がだいぶ動きが
悪いみたいですね~。何か気になる
症状とかありませんか?」

物が二重に見える患者様:
「右側ですか~?
僕、右側の目が視力が悪い上に
乱視がひどくて、物が二重どころか
右目だけで光を見ると、体調にも
よるんですけど、もう12個とかに
見えたりするんですよね~。」

私:
「え~?そんなにですか~?」

物が二重に見える患者様:
「はい。眼科にも行ったりして
矯正とかしたんですけどね~。」

私:
「ふ~ん。いつからですか?」

物が二重に見える患者様:
「東京にいる時からだから~?
もう7年位なりますかね~?
ずっとパソコンのし過ぎだと
思っていたんですけどね~。」

私:
「なるほど~。確実ではないですけど
目の筋肉とか視神経とかの働きを
頭蓋骨の調整をすることで
回復させることができることが
あるんですけど?やりましょうか?」

物が二重に見える患者様:
「本当ですか?
そんなことできるんですか~?
もう何でもできますね~?」

私:
「いやすぐに確実に効果があるかは?
わかりませんよ!でも、害はないから
試してみる価値はあると思います。」

物が二重に見える患者様:
「もうぜひ!どうせ治らなかったんで
何かあるのならお願いします。」

私:
「では、きちんと検査しますね。」

検査中

私:
「こういう話もあるんだ~という
気持ちで聞いて下さいね。」

物が二重に見える患者様:
「ええ。わかりました。」

私:
「頭蓋骨の蝶形骨と後頭骨という
ところがあるんですけどね。
こんな感じです。」

蝶形骨(ウィキペディアより)

蝶形骨

 

後頭骨(ウィキペディアより)

後頭骨

 

物が二重に見える患者様:
「へえ~。
こんな風になってるだ~。」

私:
「でっ、そこがこういう風に歪んで
いるわけなんですけどね。」

FqBgFoNA4iWcFqz1447116904_1447116919

物が二重に見える患者様:
「え~?そんなんもんも
わかるんですね~。」

私:
「で、ここが歪んでいるとちょうど
ここの上側に目を動かしている神経
や筋肉があるから、その働きを邪魔
しているというわけです。」

物が二重に見える患者様:
「へえ~。どうにかなりますか?」

私:
「歪みを調整してみましょう。」

物が二重に見える患者様:
「はい。お願いします。」

私:
「じゃあ、あのラジオの光を見て
ください。どんな風に見えます?」

物が二重に見える患者様:
「今は、光を中心に1時と7時の
ところに光が数個見えてます。」

私:
「じゃあ、調整しますね。」

施術中

私:
「よし!また光を見てみて?」

物が二重に見える患者様:
「はい。あ~。
7時のところは消えましたね~。
1時のところもあるけど、中心に
重なるように見えてます。
へえ~すごいですね~。」

私:
「そうですか~?よかったですね~。
何回か続けたら、少しいいかも
しれませんね。」

物が二重に見える患者様:
「あ~もうよろしくお願いします。」

と、ここまでが、患者様と
私との問診のやり取りです。

物が二重に見えるのは、重篤な場合は
脳に腫瘍が出来ていたり、脳梗塞とか
ありますので、まずは脳を検査する
事が大事なのは最優先です。

目の乱視が原因の場合は、レーシック
なども方法としてはありますが、
私はできるだけ手術ではなく
人間が持っている脳の機能自体を
あげることで、常日頃からなんとか
ならないものかと思案しています。

まずは検査で異常がないのなら
頭蓋骨を調整することで、
この患者様のように何らかの変化が
あるのなら試さない手はないです。

もっと言うのなら、脳の機能自体を
常日頃から上げておく?正常な状態に
しておくことが予防という観点からも
とても大事なことだと思います。

脳の機能は外側からトレーニングする
よりも情報を受け止める脳の機能を
整えておくことが最優先です。

さて、
今回の「家庭の医学 in 久留米」
「物が二重に見える原因」
というテーマでお届けいたしました。

同じように物が二重に見える方は
頭蓋骨が原因かもしれませんよ!

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へ
ご連絡下さい。

予約先

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。