東京営業日バナー

東京営業日バナー

頸椎ヘルニアは腰のヘルニアの手術が原因!?

5月 11, 2018


さ~て、今回ご紹介する症例は、

頸椎ヘルニアで腕のしびれと痛みで
夜も寝れなくなってしまっている
パン屋で働いている女性

が診察でお見えになる内容です。
気になっているあなたは是非読んでくださいね!

頸椎ヘルニア

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「頸椎ヘルニアは腰のヘルニアの手術が原因!?」
というテーマでお届けいたしますね。

頸椎ヘルニアで痛みとしびれがあり、当院を受診された
【20代女性(立花町在住】との問診でのやり取りです。

同じように頸椎ヘルニアで痛みやしびれを
感じている方のお役に立てるのではないか思います。

私が診た!
【頸椎ヘルニアになった理由について】

問診自分

私:
こんにちは。すでに痛そうですね。

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。そう腕が痛くて堪りません。

私:
病院は行きましたか?

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。行ってきました。MRIを撮ってもらって

頸椎ヘルニアになっているって言われました。

私:
でっどうしろって言われたんですか?

頸椎ヘルニアの患者様:
いや、痛み止めの薬と首に巻いておくものを

もらってきたんですけど、痛くて…。

私:
痛みがひどいようなので、とりあえず痛みが

楽になるような姿勢になってもらいましょうか?

頸椎ヘルニアの患者様:
どうしたら楽になるのか?わかりません。

私:
私が誘導しますから、痛い時とか

なにか変化あったらすぐに教えて下さいね。

(誘導中)

私:
あ?ここ!この位置?どうですか?

頸椎ヘルニアの患者様:
あっ?ここはス~としたみたいに楽になりました。

私:
よしよし!とりあえずこのままお話をしましょう!

パン屋ではどんな仕事をしているんですか?

頸椎ヘルニアの患者様:
えっ?パンを焼いたり、レジ打ちしたり色々です。

私:
何か上を向く事が多くなったりしていませんか?

頸椎ヘルニアの患者様:
あ~パンを焼くオーブンが私からすると

高いので、いつも見上げるようにしていますね。

私:
かなりのパンを焼くわけですよね?

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。結構な種類がありますから。

私:
なるほど、ひとつ対策をしてもらう必要があります。

オーブンの前に上を向かなくていいように、ステップ
のような階段状のモノを置いて下さい。
そうすると上を向かなくて済みますので。

頸椎ヘルニアの患者様:
あ~上を向いたら駄目なんですね~。

私:
え~だって上を向いたら痛いんでしょう?

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。上を向くのは辛いです。

私:
だから、上を向かないでいいようにする事です。

頸椎ヘルニアの患者様:
わかりました。私腰も痛いんですけど…。

私:
そうでしょうね。これはいつ手術したんですか?

頸椎ヘルニアの患者様:
4年前に手術しました。

私:
ボルトで固定していますね。

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。6本入っています。

私:
6本ですか?すごい入ってますね。

この腰の手術をしたために、本来動くべき腰が
動かないから、この固定している所の上の骨が
今、すでに熱を持っています。

ということは、ここの骨にもだいぶ負担が
かかっているということですね。

さらに腰を上手く反る事ができないから
上を向く時に今、ヘルニアが出ているところに
負担がかかって、頸椎ヘルニアになってるわけです。

頸椎ヘルニアの患者様:
あ~そうなんですね。私はなんでこんなに

運が悪いとやろうか~。

私:
とりあえず、ステップを使って

上を向かないでいいようにして、対策を
考えていきましょう!きっとよくなりますよ。

頸椎ヘルニアの患者様:
はい。お願いします。

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

この患者様はふた月ほどの時間はかかりましたが、
初めに訴えていた頸椎ヘルニアの痛みやしびれは
きれいになくなりました。

頸椎ヘルニアは上を向く事や腰の手術による固定や
足を組むという事をしていると上半身がうまく使えず
首だけで動作をしようとして、首のところに負担が
かかってしまうと症状が出やすいようです。

体はどこかを止めると他の部分で動きをカバーする
ようになっています。できるかぎり身体の動きを
制限するようなことはしない方がいいです。

体が固いという人も理屈は同じなので
しっかりとストレッチをするようにしてくださいね。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「腰のヘルニアの手術後に頸椎ヘルニアに!?」
というテーマでお届けいたしますね。

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、病院では治らない症状でお悩みのたくさんの方にご来院いただいております。身体の構造を解剖的観点から論理的にアプローチするのはもちろん、心が身体に及ぼしているものをセッションを通して、または栄養面から診たりと、その方にあったトータルケアをあらゆる方面から探り、健康へのアドバイスを行っております。もっと言うなら人生を生きる喜びを思い出して欲しいとそう思っております。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方、東京都を初め関東近隣にお住いの方で病院でも治らず、もしくは病院に相談する内容でもないようなことでお困りの方は、4万人を超える臨床経験がありますので、安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。

なお、電話、メール、コメントでの症状に関するご相談には応じておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い致します。

あなたと出会い、笑顔を取り戻してくださる日を心より楽しみにしております。