大阪施術バナー

大阪施術バナー

妊娠後期のつわりは母親の愛情そのもの

6月 10, 2016


さ~て、今回ご紹介する症例は、

出産まで、あと2か月。
妊娠後期のつわりのむかつきに苦しむ
久留米市在住の30代女性

が診察でお見えになる内容です。

気になっているあなたは是非読んでくださいね!

妊娠後期のつわり

こんにちは。

「家庭の医学 in 久留米」を運営している
トータルケア太陽(福岡県久留米市)
心身療法士の中尾和人です。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「妊娠後期のつわり」
というテーマでお届けいたしますね。

同じように妊娠後期のつわりでお悩みの方の
お役に立てるのではないか思います。

福岡県久留米市の整体師が診た!
【妊娠後期のつわりについて】

妊娠後期のつわりを診る

私:
「こんにちは。今日はどうされましたか?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「妊娠後期なのに、こんな感じでつわりがひどくて。」

私:
「妊娠後期って、予定日は?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「3月14日です。」

私:
「妊娠後期とは言っても、結構大きいですね~?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「もう2400gあるんです。」

私:
「あ~3000gは超えてきそうですね。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「そうですね~。うぷっ。」

私:
「つわりはいつから?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「つわりは、もうずっとです。」

私:
「ずっとつわりですか?合併症とかは?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「そういうのはないです。とにかくむかつきが…。」

私:
「どこらへんが一番つらいですか?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「左のこの辺ですかね~。うぷっ。」

私:
「食欲は?食べれていますか?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「食欲は少しはあるんです。」

私:
「なるほど、じゃあお腹の周りを触りますからね。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「はい。お願いします。」

検査中

私:
「つわりがひどいのは赤ちゃんが大きくなって
ここら辺を押し上げているのもあるけど
このつわりは、ここがだいぶ引っかかっている
みたいなんですよね?ここ!?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「あ~そこが痛かったんです。そこそこ!」

私:
「そうでしょう?ここ硬いもん。
ここを外してやれば、楽になるかな~。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「はい。」

私:
「じゃあ、よつんばになれますか?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「はい。大丈夫です。」

施術中

私:
「よしゃ~身体を起こして、むかつきを確認して!」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「あ~お腹の辺りがすっきりしました。」

私:
「おっ!?いいじゃないですか?」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「もうやってもらっている時にわかりましたもん。
なんかお腹の辺りがふわ~と緩んでいくのが。」

私:
「よし、出産まであと少し乗り越えないとですね。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「はい!がんばります。また来ていいですか?」

私:
「どうぞ、出産間際でも、いつでもいいですよ。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「出産してからは、どれくらいしてから来たらいいですか?」

私:
「ひと月くらいは開けておいた方がいいですね。」

妊娠後期のつわりに苦しむ患者様:
「わかりました。何かあったら、連絡します。」

と、ここまでが、患者様と私との問診のやり取りです。

妊娠後期のつわりは、
胃痛、胸やけ、吐き気、げっぷ
などの症状が出て、妊婦を苦しめます。

基本的には、赤ちゃんが大きくなったから
胃が圧迫されて、胃酸が逆流することで
妊娠後期のつわりになると言われています。

しかし、私は妊娠後期に赤ちゃんが大きくなって
胃を押すということでつわりになるのなら、
誰でも妊娠後期につわりなるはずなんです。

でも、妊娠後期だからと言って、
つわりになる人もならない人もいる。

じゃあそこには何か違いがあるはずです。

なぜ?妊娠後期につわりになるのか?

それは横隔膜に関係があると私は思いますし、
実際に多くの妊婦さんがそうでした。

妊娠後期になると、座っている時にお腹が
大きいためにどうしても、赤ちゃんをかばって
横隔膜のところより上の上半身を曲げて
身体の位置を保とうとしてしまいます。

それにより横隔膜の動きが悪くなってしまうのです。

妊娠後期のつわりは、赤ちゃんを思う
母親の体の使い方によって、引き起こされて
しまうという何とも言えない話なんです。

椅子に腰かけるようにするか
床に座るときには、後ろに手をつくようにして
座ると少しは未然に防げると思います。

それでもダメな時はご相談ください。

さて、今回の「家庭の医学 in 久留米」
「妊娠後期のつわり」
というテーマでお届けいたしました。

同じように妊娠後期のつわりにお悩みの方は、
同じようなことが原因かもしれませんよ!

同じようなご経験でお悩みのあなた!
是非、痛みの原因発見と解決の当院へご連絡下さい。

予約先

当院は、カイロプラクティック、整体、カウンセリングなどを
融合させた徹底的に解剖学に基づいた独自の施術態勢を取って
おります。

福岡県久留米市・筑後・八女・佐賀県鳥栖市にお住まいの方で
病院でも治らず、いい整体・カイロプラクティックをお探しの方、
当院はその枠に留まらずにあなたの健康を支える方法を
アドバイスしております。

4万人の臨床経験をありますので、
安心してあなたのお悩みをお聞かせ下さい。